未完成写真


自宅を2世帯住宅にリフォーム。

写真は未完成です。

コンパクトながら使いやすく広く見えるように考えました。

Ua値0.25 Q値1.07(リフォームで部分断熱改修なので推定です。またもっと大きい家ならQ値は1を切るでしょう。)と将来的に断熱重視型住宅が増えてくることも見据えて、国の基準をはるかに超える超高断熱リフォームとしました。

既存の梁を見せたり、使えるところは使いながらコストダウンを図りつつ、リフォームならではの空間にしました。

あったかくて、すずしい。

うちの家でこの空間だけ別世界です。

 

今後完成写真も載せます。

広角レンズを手に入れたのでより分かりやすい写真でお伝えします。

子供がいるので部屋が片付かず、それが片付いたらという条件付きで。

平成31年3月。

住みだしてからもう少しで1年。

この冬は賃貸に住んでいたころと比べて、数段あったかくて快適でした。

春になってきてもうエアコン暖房は使わない日が増えてきました。

この時期になると無暖房でも21~22℃はあります。

早くも暖房費0円期間に突入しかけてます。

完成。

と、まではいかないけれど、少しDIYも進んだので片づけて写真撮ってみました。

TVボードの下のトビラ。

タイルを張ったりしたいところ。

手作りダイニングテーブル。

作り付けのソファー。

まだまだやりたいことはたくさんあるけど、休日のすきまを見つけて少しづつやっていきます。

妻に相談しながらゆっくり自分好みにしていくのもいいもんですよ。